HOME>アーカイブ>費用や安くないがメリットが多い歯科治療として人気

費用の相場をチェック

インプラント

自分の歯を失ってしまった場合、入れ歯やブリッジといった義歯を作る人もいますが、埼玉の歯医者さんでは「インプラント治療」を選ぶ人も増えています。ただ、入れ歯やブリッジは健康保険が適用となるケースもありますが、インプラント治療の場合は基本全額自己負担となるため、事前にどのくらいの費用がかかるか相場を確認しておきましょう。インプラント治療にかかる費用は大きく検査・診断料、手術費用、上部構造となる人工歯などに分けられます。検査・診断料は15,000~50,000円、手術費用として100,000~400,000円、上部構造代として50,000~200,000円という金額が相場です。埼玉県内の歯医者さんでインプラント治療を受けた場合の総額は、歯1本につき300,000~500,000円ほどが相場となります。

第二の永久歯を作る治療

歯科医

インプラント治療はあごの骨の中にチタンという、金属で作られた人工歯根を手術で埋入し、その上に人工歯を装着するという施術を行います。いわば、第二の永久歯を作ると言える治療法で、天然の歯と同じような噛み心地を得られることから、埼玉の歯医者さんでもインプラント治療は人気です。入れ歯やブリッジは歯茎の上に義歯をのせる形となるので、ぐらつくことも多いですがインプラントであれば、しっかり骨の中に人工歯根が埋まっているのでぐらつきもありません。

見た目は健康な歯と変わらない

治療器具

入れ歯やブリッジの見た目が気になるという患者さんの中には、埼玉の歯医者さんでインプラント治療を選択するケースも少なくありません。インプラント治療で装着する人工歯はセラミックという陶器製の素材で作られており、色味や透明感は天然の歯とほとんど変わらないという特徴があります。義歯をつけてもとても自然な仕上がりになるので、入れ歯やブリッジだと口元だけでなく気持ちまで老け込んでしまうという人に、インプラント治療はおすすめです。